三者懇談会

今週から来週にかけて中学3年生が進路を決める三者懇談会が各中学校で行われます。
 志望高校が明確な生徒は良いのですが成績に関する不安が大きかったり、複数の高校で第一志望を迷っていたりする生徒にとってはとても大事な話し合いになります。

 この地域では毎年、宇治山田高校を志望していた生徒のなかから私立高校の推薦専願に切り替えるケースが少なからず出てきます。色々な状況を総合的に判断して納得のいく選択であれば何の問題もありません。しかし、単に安全策をとる、あるいは早く受験勉強から解放されたいという安易な発想で自分の意思(気持ち)に反する道を選ぶことはしてほしくありません。

 県立高校の後期選抜検査までの3か月間、本気中の本気を出して勉強に取り組めば良い結果につながるはずです。伊勢高校、宇治山田高校に強い進学希望を持ち、成績に不安を抱えている中学3年生(保護者様)はぜひご連絡ください。志望校合格に向けてお手伝いさせてもらいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)