抵当権抹消登記手続き

伊勢市*数学*塾・予備校*エムジェック*塾長の真鍋です。
私事になりますが、昨日一件落着してホッとしまたことがありました。
先月、教室内の片付け中に引き出しの奥から大きな封筒が3通出てきました。3年前に金融機関から送られてきたもので住宅ローン完済時に抵当権抹消登記をするために必要な書類が入っています。司法書士に依頼するとかかる費用を節約しようと自分で処理するつもりで… すっかり忘れていました。抹消登記自体に期限は無いものの金融機関名や代表者名に変更があると余分な手続きが必要になるので心配になりつつ作業を開始しました。
今はネットで検索すれば大抵の情報は手に入ります。行政書士さんが作った説明動画や書き方例の画像を見ながら申請書や委任状を作成し、必要書類を揃えて松阪法務局に相談予約をとりました。そして、書類の不備を指摘してもらい修正して後日あらためて提出するつもりで法務局へ出向きました。
やはり金融機関の代表者や代理人が3年の間に変わっていたのですが、その場合の決まり文句を1文追記するだけで済みました。修正作業はなく住所・氏名や日付を数か所に書き加えて押印し、6000円分の収入印紙を貼って完成。予定の30分内にちょうど完了して提出までできました。
松阪法務局へ行ったのは初めてで少し緊張しましたがベテラン担当者がとても手際よく対応してくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)